ここでは、僕の好きな「逮捕しちゃうぞ」の原作者である藤島康介さんについて紹介しましょう!

逮捕しちゃうぞの原作者 藤島康介さんの経歴

藤島康介さんは、1986年に掲載された「MAKING BE FREE!」でデビューし、モーニングパーティー増刊で開始した「逮捕しちゃうぞ」が初連載となりました。また、「ああっ女神さまっ」も代表作で有名です。そんな藤島康介さんは、当初は江川達也さんのアシスタントをされていたそうです。その後連載開始した「逮捕しちゃうぞ」や「ああっ女神さまっ」はどれも人気作として話題となっています。僕も藤島康介さんの作品はどれも好きなものばかりです。

彼自身が漫画家を目指すようになったのは、松本零士さんの漫画の影響だそうです。
両親が共働きであったため、子どもの頃に昼食用としてもらったお金を漫画に充てていたと言います。この頃から漫画家を志し、現在は漫画作品だけでなくゲームのキャラクターデザインなども数多く手掛けています。イラストレーターとしても広く活動しており、有名なものではテイルズオブシリーズやサクラ大戦シリーズなどの原画やキャラクターデザインも担当しているのです。

コスプレイヤーさんと結婚している

広く活躍されている藤島康介さんですが、2016年6月にはコスプレイヤーの御伽ねこむさんとできちゃった結婚されています。御伽ねこむさんはホリプロに所属する女性コスプレイヤーです。また、藤島康介さんがキャラクターデザインを務めた「クロバラノワルキューレBlackRoseValkyrie」の一之宮ルナ役で声優としても出演しています。藤島康介さんは車やバイクが好きで、作品にも細かい描写やリアルな車種を表現するのも非常に上手いです。「逮捕しちゃうぞ」でも車やバイクが出てくるシーンが多いですが、自分も藤島康介さんが描く車・バイクの細かさや描き方に魅力を感じています。

僕は、藤島康介さんの作品の中でも「逮捕しちゃうぞ」に魅力を感じています。原作者である藤島康介さんは、漫画家としてだけでなく、キャラクターデザインなど幅広い活躍をされている方です。「逮捕しちゃうぞ」のアニメも、CGがなかった時代で細かい描写や車やバイクの発進シーンが実現できたのも素晴らしいと思います。彼が携わった作品は魅力的なものばかりなので、興味がある方は注目してみてください。僕もまた、藤島康介さんの1ファンとして応援していこうと考えています。