藤島康介さんの原作である「逮捕しちゃうぞ」は、90年代のアニメです。そんな主人公の1人、小早川美幸のキャラクターについて、僕、浅野総一郎が詳しく紹介していきましょう。

「逮捕しちゃうぞ」の主人公は頭脳明晰で警察官向きな性格

「逮捕しちゃうぞ」の主人公は、ここで紹介する小早川美幸と、辻本夏実の美人女性警察官コンビがメインとなります。そのうちの小早川美幸は、頭脳明晰で勘も鋭いのが大きな特徴で、階級は辻本夏実と同じく巡査です。原作初期はショートカットでしたが、アニメでは放送当初からおさげになっており、より女性らしい印象になっています。

頭脳明晰とあって普段は冷静な性格で、他人の企みを見抜くことや機転やとっさの判断も良く、悪い予感も的中しやすいときもあるようです。ほとんどのスポーツで活躍できるなどの体力の持ち主でもありますが、ホラー映画や怪物などは苦手とされています。

手先が器用でメカの創作や操縦も

小早川美幸はとにかく手先が器用で、車にもかなりの愛着を持っている様子をしばしば見ることができます。自身でメカの創作や操縦も器用にこなしますが、運転に関しては暴走癖もあります。勤務中に交通違反者を発見したときには、普段の冷静さからは想像もつかないような荒い運転をするため、オーバーコースをして辻本夏実の「足ブレーキ」が必要になることもあり、楽しく読めるシーンの1つです。

自分で整備した車やバイクにはこだわりを持ち、他人に破壊されれば激怒するシーンもあります。普段とのギャップが激しいため、本気が出ると誰もが太刀打ちできないほどのパワーの持ち主なのではないかとの見方もあります。

中嶋剣と公認の恋人同士?

僕も好きな小早川美幸は、巡査である中嶋剣と周囲公認の恋人同然の関係として描写されています。ただ、お互いに奥手なこともあり、中嶋剣も態度がはっきりしないためなかなか進展しません。小早川美幸も、鈍感なまま周囲に弄ばれている中嶋剣にいら立つシーンもあります。中嶋剣が他の女性と接近しているときにはヤキモチを焼くシーンもあり、2人の進展が気になる読者も多かったようです。原作では、ヤキモチを焼くシーンも多いですが、アニメではフルスロットルのシリーズでプロポーズされています。

「逮捕しちゃうぞ」の主人公の1人、小早川美幸について紹介してきましたが、いかがでしたか。小早川美幸をはじめ、コンビの辻本夏実や個性豊かなキャラクターは、多くの方に親しまれやすく、世界のアニメファンの間でも人気が高いです。警察官としての仕事を知るマンガとしても十分なリアリティがあるため、幅広い方に読んでもらえる作品です。